あなたはカウンタ 人目のお客様です。

Last update May 19 2019
Sorry, This Page Is Japanese Only


今日の一言

2019/5/19 ☆
箱根 && 中山道

Yahoo
箱根山 噴火警戒レベル2に引き上げ(火口周辺規制) 地震が増加
5月19日(日)2時15分、気象庁は神奈川県西部にある箱根山の火山活動が高まっているとして、火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表しました。
箱根山の噴火警戒レベルは2015年11月からレベル1(活火山であることに留意)に下がっていて、約3年半ぶりのレベル2となります。

5月18日(土)から地震が増加
気象庁によると、箱根山では5月18日(土)5時頃から、芦ノ湖の西岸を震源とする地震を中心に、火山性地震が増加しています。
人工衛星によるGNSS連続観測では、2019年3月中旬頃からわずかな地殻変動が観測されています。
また、大涌谷周辺の想定火口域では、2015年以降活発な噴気活動が続いています。早雲地獄の噴気は少ない状態か?続いています。
このため、想定火口域内に影響を及ぼす噴火が発生する可能性があるとみられます。
想定火口域内では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。
噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降るため注意してください。

                 | ̄ ̄ ̄ ̄
                 | また箱根で火山性地震が増加ですか。
                 | 
                 | 3年前みたいに、
                 | 「理科研究の小学生に、噴火かと問われれば噴火だと答える。ただ、気象庁では噴火と記録はしないと説明する」
                 | みたいな、観光に配慮して真実を隠すのか
                  /  安全を優先して情報を全部公開するのかは興味があります。
          ∧ ∧  <   
            (゚Д゚,,)__ \ 安全第一がその後の信頼につながるのでありますよ。
     / ̄ ̄∪ ∪ /|   \____
   /∧_∧    //|
  /_ (   ´∀)_.// ┌────────
 || ̄(     つ ||/  < 箱根は飛行機から見おろしても大きなカルデラだと一発で分かるし、
 || (_○___)  ||   | この数百年間なにも噴火が起きていない方がおかしいのですよ。
              | 
              | 噴火しないから大丈夫だと決めつけるのは危険であります。
              └────────




Yaho
日本人そっぽの峠越え、外国人に大人気 英テレビで注目
江戸時代の宿場町の雰囲気が残る長野県南木曽町の妻籠(つまご)宿と、岐阜県中津川市の馬籠(まごめ)宿。両宿を結ぶ旧中山道の馬籠峠を歩く外国人ハイカーが、近年増加している。英国のテレビ放送などで知名度が上昇。2018年度は65の国・地域の人が訪れ、初めて3万人を突破した。日本人より多い6割超を占めており、まだまだ増えそうな勢いだ。
二つの宿場の距離は約9キロあり、徒歩で約3時間の道のり。外国人ハイカーは、交通の便の良いJR中津川駅から馬籠宿に入り、妻籠宿まで歩く人が多いという。江戸時代の旅が体験できるとして広まり、急な坂道はあるものの、荷物を有料で運んでもらえるため、身軽に歩けることも人気につながっている。
妻籠宿の住民らでつくる公益財団法人「妻籠を愛する会」は、両宿のほぼ中間地点にある「一石栃(いちこくとち)立場(たてば)茶屋」を整備。無料でお茶を振る舞いながら、通過する人数と国籍を調べている。
茶屋は江戸時代後期の民家を改装したもので、いろりや畳の休憩場がある。古い日本の雰囲気が楽しめることから、多くの人が立ち寄っている。
4月、英国から来たマッチ・ルーヘンさん(31)は「とても美しい宿場町と峠道だ。昔に戻ったよう」と満喫した様子。
茶屋で出迎える勝野富紀人さん(78)は、今年の秋で10年を迎える。やかんでお湯を沸かしながら、忙しそうに茶わんを洗う。ヒノキの笠をかぶり、簡単な会話で対応する。
「単語で通じるんですよ。多くなった外国人に、行き届かないこともあるけど、笑顔で迎え、笑顔で送り出しています」
外国人の峠越えは、09年度は約5850人だった。それが18年度は約3万1400人に増え、5倍を超えた。外国人の増加は、英国のBBC放送の番組で取り上げられた数年前から顕著になったという。一方、峠を歩く日本人は年々減っていて、18年度は全体の4割を切った。
18年度の65の国・地域のうち、33カ国は英国のほか、フランス、スペイン、ドイツなどのヨーロッパからだった。妻籠を愛する会の調査では、目的は山や風景などの自然を楽しむ人が多く、宿場風景、ウォーキング、と続いている。

                   木曽高速(笑)国道19号は、私の北アルプスへの通勤路。
                   何度も車で往復していますが、確かに歩いている欧米人を多く見かけるのですよ。
                   中山道を歩く物好きな外国人がこんなにもいるものかと不思議に思っていましたが…。
        ∧_∧        BBCで取り上げられていたのですか。
       ( ゚Д゚ )二二二/    納得であります。
  ____  /⌒O__ ヽ-==||_     
 (;;;((=二==(;;;◎)--(;;;◎)  私としては、多くの日本人にも、
                   車でも中央本線でもいいので、木曽谷を是非一度は通行してほしいです。
                   塩尻から中津川まで、昔の人はよくこんなところに道や鉄道を作ったものだと
                   感心する景色であります。

◇CONTENTS

昨日までのログ ENTER

Profile ENTER

■BBS (掲示板) ENTER

■過去コンテンツ ENTER

■登山記録 ENTER

link

NA☆SU@41

ogi

GROOVE TUBE

りゅうりゅう

BAR あららぎ
 

Virus、スパム等の迷惑メールはお断り
AntiVirus&AntiSpamソフトを導入していますので、変な物が添付されたメールや、広告メール、英語だけのメールは問答無用で削除されます。
必ず日本語を入れてください!!

バナーです。リンクフリーですので〜。

Copyright (C) 1998-2009 kayamasa. All Rights Reserved.