あなたはカウンタ 人目のお客様です。

Last update June 12 2021
Sorry, This Page Is Japanese Only


今日の一言

2021/6/12 ☆
台湾は国 && X線

Yahoo
台湾「感謝」、中国は抗議 参院のWHO総会参加決議に
11日の日本の参院本会議で、世界保健機関(WHO)総会への台湾のオブザーバー参加を認めるよう関係各国に呼び掛ける決議が採択されたことを受け、台湾外交部(外務省)の欧江安報道官は同日、談話を発表し「心からの歓迎と感謝」の意を表した。
欧氏は「日本の参院が決議という形で初めて、台湾が国際組織に参画することへの断固とした支持を示した」と指摘。その上で、「台湾は今後も日本や理念の近い国と手を取り合って協力関係を深める」と強調した。
一方、在日中国大使館は11日、「中国内政への公然たる干渉だ。中国は強烈な不満と断固とした反対を表明する」との報道官談話を発表した。既に日本側に抗議したという。
談話は「台湾問題は中国の内政で、いかなる外部の干渉も許さない」と主張。「台湾問題を利用した内政干渉をやめ、中日関係をさらに損なわないように日本に促す」と訴えた。 

   ∧∧       
  ( ゚д゚)       これ。全会一致で可決って報道があるのですが…。
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_   欠席した議員はいなかったのか??
  \/     /    一年前だったら、ちょっと信じられないです。
             
             アメリカの後押し(バイデン政権が中国への強硬姿勢を示した)が本当に大きい。
             この世界は台湾を国として認める流れに対して、
             中国がやれることは武力行使しか…。 




Yahoo
エックス線照射のまま作業 日鉄工場社員、大量被ばくか 兵庫
兵庫県姫路市の日本製鉄の工場で社員2人が被ばくした事故で、2人の被ばく量が法令で定められた限度を大幅に超えていた可能性が高いことが11日、厚生労働省への取材で分かった。
何らかの原因でエックス線が照射されたまま作業していたとみられ、姫路労働基準監督署が事故原因を調査。兵庫県警も業務上過失傷害の疑いで調べている。
日本製鉄や厚労省によると、2人は5月29日、同社瀬戸内製鉄所広畑地区の工場内にある測定室で、エックス線で鉄板表面のめっきの厚みを測る装置を点検。作業終了後に体調不良を訴え、搬送された病院の検査で被ばくが判明した。
放射線業務に携わる作業員の被ばく量の限度は年間50ミリシーベルト、5年間で100ミリシーベルトと法令で定められている。2人の被ばく量は確定していないが、同省の担当者は「50や100というレベルではない」と話した。 

                 | ̄ ̄ ̄ ̄
                 | X線なのだから放射性核種を用いているワケでもなく、電気的に発生させている。
                 | だからスイッチさえ切っておけば照射は停止するワケで…。
                 | X線を取り扱っている者が、照射されたままになっていたと気が付かないとか、
          ∧ ∧     |  普通は考えにくい…。
            (゚Д゚,,)__ \ 改造して意図的にインターロックを外していたとかじゃないのか??
     / ̄ ̄∪ ∪ /|   \____
   /∧_∧    //|
  /_ (   ´∀)_.// ┌────────
 || ̄(     つ ||/  < 作業後に即自覚症状がでているから、1Sv以上を浴びていそうだなと…。
 || (_○___)  ||   | 無事でいてほしいが、細胞が再生しないと東海村の作業員と同じく肉塊になる可能性大。
              | 
              | 今のうちにどこまで延命するのか本人の意思を確認しておいた方が良いのではないかと…。
              └────────

◇CONTENTS

昨日までのログ ENTER

Profile ENTER

■BBS (掲示板) ENTER

■過去コンテンツ ENTER

■登山記録 ENTER

link

NA☆SU@41

ogi

GROOVE TUBE

りゅうりゅう

BAR あららぎ
 

Virus、スパム等の迷惑メールはお断り
AntiVirus&AntiSpamソフトを導入していますので、変な物が添付されたメールや、広告メール、英語だけのメールは問答無用で削除されます。
必ず日本語を入れてください!!

バナーです。リンクフリーですので〜。

Copyright (C) 1998-2009 kayamasa. All Rights Reserved.